2019年8月9日、愛知の2か所で豚コレラが発生した。
https://jp.reuters.com/article/idJP2019080901001426

これで35例目、36例目である。去年の9月9日に起こった1例目から既に11か月が経っている。

民主党時代に起こった口蹄疫は4か月で終息している。しかし今の自民党政権時に起こった豚コレラは
11か月経ってもなお終息していない。


時系列

2018/9/9   岐阜 1例目 546頭殺処分(26年ぶりに豚コレラ発生)
2018/11/16 岐阜 2例目 21頭殺処分
2018/12/5  岐阜 3例目 503頭殺処分
2018/12/10 岐阜 4例目 21頭殺処分(飼養いのしし)
2018/12/15 岐阜 5例目 10頭殺処分
2018/12/25 岐阜 6例目 8083頭殺処分
2019/1/29  岐阜 7例目 2537頭殺処分
2019/2/6   愛知など5県 8例目 15482頭殺処分
2019/2/13  愛知 9例目 17325頭殺処分
2019/2/19  岐阜 10例目 5765頭殺処分
2019/3/7   岐阜 11例目 1503頭殺処分
2019/3/23  岐阜 12例目 3637頭殺処分
2019/3/27  愛知 13例目 4131頭殺処分
2019/3/28  愛知 14例目 8151頭殺処分
2019/3/29  愛知 15例目 1468頭殺処分
2019/3/29  愛知 16例目 1014頭殺処分
2019/3/30  岐阜 17例目  666頭殺処分
2019/4/9   岐阜 18例目 3521頭殺処分
2019/4/10  愛知 19例目 4641頭殺処分
2019/4/17  岐阜 20例目 9897頭殺処分
2019/4/21  愛知 21例目 1726頭殺処分
2019/4/22  愛知 22例目 966頭殺処分
2019/5/17  愛知 23例目 4737頭殺処分
2019/5/25  岐阜 24例目 2040頭殺処分
2019/6/5   岐阜 25例目 7429頭殺処分
2019/6/12  愛知 26例目 1271頭殺処分
2019/6/23  岐阜 27例目 1193頭殺処分
2019/6/29  愛知 28例目 7828頭殺処分
2019/7/3  岐阜 29例目 4810頭殺処分
2019/7/8   愛知 30例目 800頭殺処分     
2019/7/10  岐阜 31例目 405頭殺処分   
2019/7/24 三重 32例目 4189頭殺処分
2019/7/27 岐阜 33例目 1007頭殺処分
2019/7/29 福井 34例目 297頭殺処分     
2019/8/9  愛知 35例目 [307]頭殺処分   []内精査中
2019/8/9  愛知 36例目 [707]頭殺処分

計128634頭殺処分

出典 http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/csf/


本ブログでもこの話題はすでに取り上げているが未だ終息する気配はみせず、被害の拡大が続く。
初期の対応がまずく、後手後手であり政府の対応が問題であることは
以前のブログで書いた通りである。

豚コレラは安倍政権による人災だ


豚コレラに感染しているイノシシは既に複数県に広がり自治体任せの対策では限界があるのに
政府が率先して動いているようには見えない。
どうしても責任逃れからか及び腰に思えてならない。


防護柵の設置義務付け 豚コレラ対策で農相方針
2019/7/31
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48001700R30C19A7CC0000/

三重では養豚場においてイノシシなどの防護柵を全額補助するそうである。
豚コレラ 柵設置 自己負担なし
2019/8/9
https://www.agrinews.co.jp/p48411.html

あまりに遅すぎだが、とにかく今からでも養豚場の防護柵を強化してイノシシからの感染を防ぐことは
重要である。こういう緊急事態こそ税金を使うべきである。

農家が前々から要望している豚へのワクチン接種の話はどうなっているのか。
政府は渋っているようだが、ワクチン接種も検討すべきではないのか?


●メディアは現場の声を報道すべき

豚コレラに関する報道は本当に少ない。口蹄疫の時とはえらい違いである。
報道は今困っている人の声をすくい上げるべきものだ。
養豚場の方々や現場で対応されている方々の要望などをしっかり報道し
政府を動かす必要があると思う。
獣医師の方にワクチン接種の是非について意見を聞くなど、いかようにも番組は作れるはずである。


●変節した自民党

自民党からノウハウが失われたのではないか?
魔の三回生に代表されるような、自分の考えを持たず、ただ上からの言いなりになり
数合わせのための議員が増えたからではないか?
農水大臣も影は薄く、いったい何人の国民がその名前を知っているだろうか?

安倍を含め清和会に権力が集中しおかしくなった。以前の自民は族議員という形で(問題はあったが)
ボトムアップの部分はあったが、今は完全にトップダウンで官邸に意見できる政治家は
いなくなったのではないか?

安倍自民は予算委員会も開かず議論から逃げている。豚コレラはこんなにも蔓延して議論すべき時は
いくらでもあった。議会制民主主義の危機である。


●やるべきこと

しっかりと報道すること
国民が関心を持つこと
予算委員会を開く
防護柵は全額政府補償そして防護柵強化の義務化
必要な法整備
消毒の強化
ネズミやハエなどの対策
ワクチン接種