桜を見る会 12月10日(火曜日)-12月11日(水曜日)の動き




12月10日(火曜日)

1.
「桜を見る会」追及本部 街頭演説

2.
「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定

3.
「桜を見る会」懇親会ホテル 明細書は7年間保管 再発行可能

4.
衛藤消費者相 ジャパンライフ元会長から4年前にお中元

5.
追及本部 合同ヒアリング

6.
桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か(日刊ゲンダイ)




12月11日(水曜日)

1.
安倍昭恵「桜を見る会」握手写真を半グレが「営業」に活用中
(週刊FLASH 2019年12月24日号)

2.
夕食会の明細、菅氏も「ホテルから発行なし」桜を見る会


3.
首相、招待者へ「皆さんと共に政権奪還」と呼び掛け
検証・桜を見る会と夕食会(下)
株式会社全国新聞ネット

4.
データ「復元考えていない」と閣議決定 桜を見る会招待者名簿

5.
反社会的勢力「定義を固めるとかえって複雑に」 菅長官


6.
『報ステ』への世耕弘成の抗議は不当なイチャモン! 安倍政権に平身低頭で現場に謝罪強要するテレビ朝日上層部の愚
(リテラ)

7.
安倍 ラグビー選手と会談 桜を見る会問題の火消しに利用






12月10日(火曜日)


1.

桜見る会の「追及終わらせない」
野党、国会閉会翌日に街頭演説
2019/12/10 13:07
https://this.kiji.is/576971656571798625?c=39550187727945729
野党の「桜を見る会」に関する追及本部メンバーは10日、東京・有楽町で街頭演説を行った。

本部長を務める立憲民主党の福山哲郎幹事長
「追及を途中で終わらせるわけにいかない。国会が閉じても調査を続け、来年の通常国会に向けて徹底的に準備したい」





https://twitter.com/noiepoie/status/1204652427430920192
菅野完の従兄弟の同級生のお兄ちゃんの彼女の先輩の友達
@noiepoie
すごいなぁこのビラ。
桜を見る会の問題点を安倍晋三@AbeShinzo
 の一人称で全部書き尽くしてる
誰だろなぁこんな文章書けるの。いやぁすごいなぁ
コーデリア
@lyra_rilla
めっちゃ偶然でしたが、立憲の石垣のりこさん@norinotes と石川大我さん@ishikawataiga の街頭演説に出会いました。
野党が頑張りたくても、そもそも、めちゃくちゃな自民党に、議論“以前”の問題で阻まれてるということがよく解った。
生の話やっぱ大切。
写真はエスプリの利いたビラ(もろた)
午後3:41 2019年12月11日





2.

「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に
毎日新聞2019年12月10日 12時48分(最終更新 12月10日 15時13分)
https://mainichi.jp/articles/20191210/k00/00m/010/110000c
 政府は10日、「反社会的勢力」の定義について「その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであり、
限定的・統一的な定義は困難だ」とする答弁書を閣議決定した


https://twitter.com/noiepoie/status/1204314690601373696
菅野完の従兄弟の同級生のお兄ちゃんの彼女の先輩の友達
@noiepoie
https://mainichi.jp/articles/20191210/k00/00m/010/110000c
で、政府は
「(反社会的勢力の定義は)その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであり、限定的・統一的な定義は困難だ」
つってるわけ
裏を返せば、これを読んでるそこの貴方も、「その時々の社会情勢に応じて」、ある日突然、「反社会的勢力」と指定され得るということ
午後5:19 2019年12月10日


反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月10日 20時40分(最終更新 12月10日 23時17分)
吉井理記
https://mainichi.jp/articles/20191210/k00/00m/010/220000c
第1次安倍政権が策定した「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」の中に記された「反社会的勢力」の定義

 「反社会的勢力」(反社)とは何か。もう我々には分からなくなってしまった。なぜなら安倍晋三政権が10日、反社は「その時々の社会情勢に応じて変化し得るもので、定義は困難」との答弁書を決めてしまったのだ。もちろん、ネット上では疑問の声の嵐が吹きすさぶ。


安倍政権が「反社会的勢力の定義は困難」閣議決定のトンデモ! 「桜を見る会」ごまかすため2007年の政府指針を覆し“反社”野放しへ
https://lite-ra.com/2019/12/post-5136.html
2019.12.10

(抜粋)
「桜を見る会」の反社招待問題を取り上げた12月5日発売の「週刊新潮」(新潮社)の記事では、SNSにアップされていた「桜を見る会」招待者の写真に写っているA氏という人物について、大阪府警関係者が経歴を証言。A氏は大阪で地下格闘技の団体をやり、その一方で「組合費などと称して飲食店などからみかじめ料を巻き上げるように」なったといい、2010年には金融機関から約4600万円をだまし取った詐欺容疑で、2014年には傷害容疑で逮捕されるなどしているという。このA氏について、沖縄県警では「半グレの『Aグループ』のリーダー」であり、同グループは「準暴力団」という位置付けで認識されていると語られている。
 そして、菅官房長官が「桜を見る会」でニコニコと笑顔をたたえながらがっちりと握手を交わしてツーショット写真を撮った人物は、「A氏の企業舎弟と言われている人物」(暴力団に詳しいジャーナリスト)だというのである。

「反社や半グレと指摘される方々があの場にいたのか。なぜ参加できたのか。これは確認できたのか」と質問されたのに、菅官房長官は「認識はしていない。私は暴力団がいたとは一切言っていない」と話をずらし、追加質問しようとする望月記者をいつものように司会が遮ろうとする始末。さらに望月記者が「来年はオリンピックなのに警察の情報収集能力は大丈夫なのか」と問うと、こう断言した。
「警察の情報収集能力は、絶対に間違いない。週刊誌の報道にひとつひとつ答える場ではない」
「週刊誌の報道」って、まさに菅官房長官自身にかかわる問題なのだが。
しかし、ここで望月記者がさらに何かを問いかけようとしたのだが、菅官房長官は司会のほうを見て「ちょっと」と指示を出す。すると、司会は「ありがとうございました」と言い、会見を終わらせたのだった。




3.

「桜を見る会」懇親会ホテル 明細書は7年間保管 再発行可能
2019年12月10日 18時26分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191210/k10012209691000.html
「桜を見る会」をめぐり野党側の追及本部が、前日夜に懇親会が開かれたホテルに聞き取りを行い、担当者が、一般論として会合などの明細書や領収書は7年間保管しており、主催者から要請があれば再発行は可能だと説明したことを明らかにしました。





4.

衛藤消費者相 ジャパンライフ元会長から4年前にお中元
2019年12月10日 15時36分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191210/k10012209391000.html
衛藤消費者担当大臣は閣議のあとの記者会見で、いわゆる「オーナー商法」で多額の資金を集め経営破綻した「ジャパンライフ」の元会長から4年前にお中元を受け取っていたことを明らかにしました。



5.

https://twitter.com/norikorock2019/status/1204215730880671744
NORIKOROCK石垣のりこ後援会
@norikorock2019
第14回 総理主催「桜を見る会」追及
〈配布資料〉
https://00m.in/OQmph
#石垣のりこ NORIKOROCK2019
#石垣のりこ キャス
twitcasting.tv
午前10:46 2019年12月10日





6.

桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か
2019/12/10
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/265990
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/147.html

(抜粋)
問題の会社は、ジャパンライフに立ち入り検査が入った直後の15年10月に設立された「WILL株式会社」だ。

WILL社はテレビ電話のレンタル商法を展開。「60万円でテレビ電話のレンタルオーナーになると、3年で賃借料として72万円が還元される」「セミナーに知人を連れ、新たに契約させれば手数料が支払われる」などとうたって購入者を募集。ところが、途中でWILL社からの支払いは途絶え、高齢者を中心に被害が拡大した。消費生活センターに寄せられた相談件数は16年度からの3年間で300件超。磁気治療器などの預託商法を展開したジャパンライフと同様の手口なのだ。

「WILL社相談役には、ジャパンライフ役員を務めたS氏が就任している。
さらに、ジャパンライフの複数の社員が“顧客名簿”をWILL社に持ち出したとみられている」(業界事情通)










12月11日(水曜日)



1.

安倍昭恵「桜を見る会」握手写真を半グレが「営業」に活用中
https://smart-flash.jp/sociopolitics/87892
2019.12.11 06:00 週刊FLASH 2019年12月24日号

(抜粋)
昭恵夫人と握手を交わすA氏

「A氏とその取り巻きは、石垣島では有名な半グレグループです。この写真を見せられたのは、今年、A氏が『桜を見る会』に参加した直後でした。政治家との人脈を誇示するために、昭恵夫人との写真を仲間の半グレや取引先にばらまいているのです」(B氏)

「彼は、『大阪の半グレ集団の初代トップ』といっていい存在でした。凶暴さで有名でしたが、大阪で暴力団関係者と揉めて、沖縄に逃げたと聞いています」(前出・社長)

 A氏が「桜を見る会」に招待されたことは、これまでも報じられてきたが、昭恵夫人とのツーショット写真は、本誌が初めて掲載するものだ。A氏が石垣島に来たのは、4年ほど前。飲食店やマリンスポーツの会社を立ち上げ、石垣島でのビジネスを拡大させる一方、傷害容疑や恐喝容疑などで、何度も逮捕された。
「彼らは石垣島の歓楽街で、客引きやぼったくりをするなど、やりたい放題。飲食店から、みかじめ料も取っています。歓楽街から客が減って、まともに経営している店にも影響が出ています」(地元関係者)
 また、ある石垣市議会議員は、A氏に関する陳情を市民から受けているという。
「『彼らをなんとかしてくれ』という、相当な数の陳情が寄せられています。現在は、若手議員を動員して、半グレ排除のパトロールをしています」
 そんな危険人物が、なぜ「桜を見る会」に出席できたのか。
「大阪の自民党関係者から、招待状をもらったと聞いています。『自分の力を誇示するための、いいチャンスだ』と思ったでしょうね」(前出・社長)

 さらに、菅義偉官房長官とも写真を撮影していたA氏。上の写真の左端に写る和服姿の女性は、A氏の事業を手伝う彼の妹だ。




2.

夕食会の明細、菅氏も「ホテルから発行なし」桜を見る会
桜を見る会
2019年12月11日13時22分
https://www.asahi.com/articles/ASMDC3TBDMDCUTFK008.html
 「桜を見る会」前日に安倍晋三首相の後援会が主催した夕食会をめぐり、菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、会場となった東京都内のホテルに改めて明細書の再発行を求める考えはないかと問われ、「ホテル側から発行はなかった」と従来の説明を繰り返した。



3.

首相、招待者へ「皆さんと共に政権奪還」と呼び掛け
検証・桜を見る会と夕食会(下)
2019/12/11 07:00 (JST)12/11 15:10 (JST)updated
株式会社全国新聞ネット  竹田昌弘
https://this.kiji.is/577056936833434721?c=39546741839462401



4.

データ「復元考えていない」と閣議決定 桜を見る会招待者名簿
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月11日 15時29分(最終更新 12月11日 19時45分)
https://mainichi.jp/articles/20191211/k00/00m/010/182000c
 首相主催「桜を見る会」の招待者名簿が廃棄された問題で、政府は名簿の電子データについて「復元することは考えていない」とする答弁書を閣議決定した。答弁書は10日付で、立憲民主党の中谷一馬・衆院議員の質問主意書に答えた。



5.

反社会的勢力「定義を固めるとかえって複雑に」 菅長官
2019年12月11日21時39分
https://www.asahi.com/articles/ASMDC5J6RMDCUTFK017.html?ref=tw_asahi
「桜を見る会」に反社会的勢力とみられる男性が出席したとされる問題について、菅義偉官房長官は11日の記者会見で、反社会的勢力について「犯罪が多様化しており、定義を固めることは逆に取り締まりを含め、かえって複雑になる」と述べ、改めて定義は困難との考えを示した。


6.

『報ステ』への世耕弘成の抗議は不当なイチャモン! 安倍政権に平身低頭で現場に謝罪強要するテレビ朝日上層部の愚
https://lite-ra.com/2019/12/post-5140.html
2019.12.12



7.

安倍 ラグビー選手と会談 桜を見る会問題の火消しに利用


首相、稲垣選手に「ちょっと笑って」ラグビー代表と会談
12/11(水) 20:49配信
朝日新聞デジタル
 安倍晋三首相は11日、首相官邸で、ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の日本代表の選手らと会談した。



「桜を見る会」の腐臭漂う実体を無かった事にしたいのかラグビー日本代表を利用(まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/185.html










(その他)

「名簿はありますよ」 「桜を見る会」疑惑を追及する田村智子議員が断言する理由
AERA dot. 12/9(月) 17:00配信 AERA 2019年12月16日号より抜粋
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/134.html

「元々は、予算を無視するやり方が怒りの出発点なんです。同じ内閣府の予算で、性暴力被害の相談を一元的に受け付ける『ワンストップ支援センター』の運営費が、2018年度は予算不足という理由で計8千万円削減されました。なのに、桜を見る会だけは総理の行事だからと、来年度予算は約5729万円と今年度予算約1767万円の3倍。納得できないですよね」

「ありますよ。各省庁の推薦者名簿が保存されているのに、内閣官房の『総理・長官等の推薦者』『与党による推薦者』の名簿だけが廃棄されたというんですが、例えば元国会議員は毎年ではなく年をずらして招待しており、その管理のためにも名簿は必要です。破棄したのが事実なら、安倍政権のもとで、内閣府と内閣官房は、公文書のまともな取り扱いさえできない行政府になり果てた、ということになります。やましいところがないなら、総理の責任で電子データを復元させ、全ての名簿を明らかにすべきです」

「菅さんは『反社会的勢力の定義は一義的に定まっていない』などと言ってますけど、何を言ってるんだと思いますよね。『犯罪白書』にしっかり定義は書かれています。そんな人たちにどうして総理主催の公的行事招待状が行くのか。名簿が廃棄されたから事実確認さえできない、では許されないですよ」




与党議員も「そんな馬鹿な」と思ってる? 「桜を見る会」問題で援護射撃が少ない理由
AERA dot. 12/10(火) 8:00配信 AERA 2019年12月16日号より抜粋
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/131.html




https://twitter.com/koheikana/status/1204208199957508096
Kanayama Kohei
@koheikana
首相会見と神奈川県の情報流出事故の件が同日の新聞に載っている。
安倍総理「名簿データの復元は不可能」との認識がどれだけ矛盾してるかがわかる。
安倍総理、名簿出てきちゃうかもしれませんよ。
@AbeShinzo
出典:朝日新聞
Kanayama Kohei
@koheikana
12月7日
それにしてもです。
神奈川県→富士通リース→ブロードリンク→社員→ヤフオク→IT企業経営者がデータ復元→朝日新聞
という過程を経ても出てくるものは出てくる。
内閣府→技術者が復元→国会に提出
だけのことができないとずーっと言ってる。
安倍総理を守るために。
@AbeShinzo https://twitter.com/koheikana/status/1202744366541918208
午前10:16 2019年12月10日


https://twitter.com/noiepoie/status/1204235544122642432
菅野完の従兄弟の同級生のお兄ちゃんの彼女の先輩の友達
@noiepoie
今更ながら…
「桜を見る会」当日の首相動静そのものが、公職選挙法違反の証拠になっていることに気づいた。
"午前7時49分から同8時31分まで、前田晋太郎山口県下関市長、地元の後援会関係者らと写真撮影"
首相動静(4月13日):時事ドットコム
午後0:05 2019年12月10日



https://twitter.com/TadTwi2011/status/1204156265963745280
Tad
@TadTwi2011
文字起こししました。
田村智子議員「桜を見る会の参加者がグッと伸びてる、2016年。参議院選挙があるんですよ、3か月後に」
室井佑月さん「うわー、分かりやすい」
大竹まことゴールデンラジオ【ゲスト:田村智子議員】<文字起こし>2019年12月9日放送|Tad #note
午前6:50 2019年12月10日


https://twitter.com/toubennbenn/status/1204154043334938624
尾張おっぺけぺー
@toubennbenn
あら、産経ですら
>内閣府による招待者名簿破棄などがあり、首相や政府側の説明は十分ではなかった。問題がないというなら今からでも遅くない。
全てを明らかにして新年を迎えればいい。

「問題があるから明らかにできない」ってわかってるくせに~
邪悪な安倍政権だもの
【主張】臨時国会閉幕 役割果たしたとは言えぬ
臨時国会が終わった。帝国議会から国会へ衣替えして200回の節目だったが、国会本来の役割を十分果たせたと言えないのは残念である。
日米貿易協定をめぐっては、活発な論…
sankei.com
午前6:41 2019年12月10日




「桜」招待状で被害拡大 安倍首相個人に賠償請求できるか
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/266128
2019/12/12
成蹊大教授の武田真一郎氏(行政法)が言う。
「住民はムリでも国の賠償が認められた場合、国は故意または重過失がある当該公務員(安倍首相)に対して、支払いの請求が可能です。まずは、桜を見る会へのジャパンライフ会長の招待によって損害を受けたとして、国家賠償訴訟を起こすことが重要です。招待状がジャパンライフの被害を拡大させたという因果関係が証明できれば、国家賠償が認められる可能性はある。これまでにはないケースで大変興味深い。ただし、主催者の安倍首相に請求を行うのは国で、現政権が継続する以上、請求は考えにくい。政権交代が必要でしょう」