桜を見る会 12月12日(木曜日)-12月13日(金曜日)の動き



12月12日(木曜日)

1.
追及本部 ヒアリング

2.
桜名簿「復元しないのは違法」 元公文書管理委の弁護士指摘(東京新聞)

3.
桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」




12月13日(金曜日)


1.
安倍「桜を見る会に国会審議時間割かれた」とすり替え

2.
麻生太郎副総理の記者会見に「まるで反社のよう」と批判殺到
(女性自身)

3.
菅「名簿廃棄日は特定できず」

4.
『ひるおび!』と恵は菅官房長官応援団だった!「桜を見る会」問題のなか大擁護特集 恵は会食の噂を裏付ける露骨なヨイショ
(リテラ)

5.
希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに






12月12日(木曜日)の動き

1.


https://twitter.com/norikorock2019/status/1204945175295877121
NORIKOROCK石垣のりこ後援会
@norikorock2019
第15回 総理主催「桜を見る会」追及ヒアリング
〈配布資料〉
https://00m.in/TqLIA
#石垣のりこ NORIKOROCK2019
#石垣のりこ キャス
twitcasting.tv
午前11:04 2019年12月12日



 ジャパンライフ元社員が実態証言
12/12(木) 15:31配信 日テレ
「桜を見る会」にマルチ商法で行政指導を受けた「ジャパンライフ」元会長が招待されていたとされる問題で、元社員の男性が招待状が宣伝に利用されていた実態を証言した。ジャパンライフ元社員「安倍晋三内閣総理大臣から山口(元)会長に桜を見る会のご招待状が届きましたという資料を使って、お客さまの前でプロジェクターでスライドに映して、この資料を説明しました。ジャパンライフって不安だなって思ってたお客さまも、当然この資料が出れば信用します



ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言
2019/12/13
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/266196

(抜粋)
総額約2000億円もの被害を出した悪徳マルチ「ジャパンライフ」問題。被害拡大の“元凶”は、
山口隆祥元会長を「桜を見る会」に招待した安倍首相自身にあることが、いよいよハッキリしてきた。
 12日の野党追及本部に、ジャパンライフの元社員A氏が出席。生々しい証言からは、いかに「桜を見る会」が顧客に信用を与えていたかがよく分かった。招待状の写真が掲載された宣伝チラシを顧客だましのツールとして利用していた。

「桜を見る会の資料は、山口元会長と担当社員の間で綿密に打ち合わせして作られたもの」
「全国80店舗で開催されたセミナーで、プロジェクターで映しながら、この資料の説明をしました」
「ジャパンライフを不安に思っていたお客さまも、この資料が出れば信用します」「セミナーに初めて参加された方の中には、資料を見るだけで『ジャパンライフって安心できる会社なんだね』と言う方がたくさんいらっしゃいました」

被害者からは「桜を見る会の招待状を信用し、ジャパンライフに財産を預けました」
「桜を見る会の大きな写真を見てすごい会社だと安心し信用し、老後のお金を全部預けて生活できません」といった悲痛な声





2.

桜名簿「復元しないのは違法」 元公文書管理委の弁護士指摘
2019年12月12日 07時03分
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019121290070340.html
 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を巡り、元公文書管理委員会委員長代理で、行政文書の管理に関するガイドラインの改定に携わった三宅弘弁護士が本紙のインタビューで「国会議員が資料を要求したのに復元しないのは公文書管理法に違反する」と明言し、法改正も含む抜本的な改革を政府に求めた。内閣府が招待客名簿の保存期間を一年未満にしたことも「情報隠しと疑われても仕方ない。官僚の劣化だ」と痛烈に批判した。



3.

桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」
毎日新聞2019年12月12日 10時58分(最終更新 12月12日 13時07分)
https://mainichi.jp/articles/20191212/k00/00m/010/051000c
福岡市は11日、高島宗一郎市長が首相主催の「桜を見る会」に少なくとも今年まで5年連続で出席していたことを明らかにした。また、高島市長は同会の前夜祭にも「時間が合えば参加している」として今年出席したと述べた。







12月13日(金曜日)の動き


1.

安倍が説明責任も果たさないくせに「桜を見る会に国会審議時間割かれた」と議論のすり替えを行った
反省もせず、盗人猛々しいとは正にこの事
なぜ時間割かれたかといえば、招待者リストやホテルの明細書を出さずに隠蔽する安倍がすべての元凶
(招待者リストに関しては破棄したと言い訳し、ホテルの明細書に関してはそもそも発行していないという
常識では考えられない言い訳を行い、未だにどちらも公開していない。しかしどちらも提出したくがないための言い訳にすぎず、どちらも残っている可能性は極めて高い)
安倍は国会に出てこず、テンプレ言い訳で逃げまくっている



首相「桜を見る会に国会審議時間割かれた」
2019/12/13 13:21 (JST)12/13 14:38 (JST)updated
共同通信社
https://this.kiji.is/578074473637250145
 安倍首相は、首相主催の「桜を見る会」に関し「国会では、政策論争以外に審議時間が割かれていることを国民に大変申し訳なく思う」と述べた。


https://twitter.com/noiepoie/status/1205376644648558592
菅野完の従兄弟の同級生のお兄ちゃんの彼女の先輩の友達
@noiepoie
安倍ちゃん.@AbeShinzo
 さぁ。「桜を見る会で国会審議に時間が割かれた」ってさぁ、あんた、桜を見る会勃発してから、本会議に二回出席してるだけやん。
本会議やで本会議。
審議ちゃうやん。あんた原稿読んでるだけやん。それですら辛いの?
辛いなら無理しなくていいよ。総理大臣やめたらしまいよ
午後3:39  2019年12月13日




https://twitter.com/koike_akira/status/1205343860454383617
小池晃
@koike_akira
何を言うか。
首相が国会審議から逃げ回った結果ではないか。資料など廃棄しなければ、直ちに解決したではないか。

首相「桜を見る会に国会審議時間割かれた」 | 2019/12/13 - 共同通信
首相「桜を見る会に国会審議時間割かれた」
this.kiji.is
午後1:29 2019年12月13日



https://twitter.com/noiepoie/status/1205387548207415299
菅野完の従兄弟の同級生のお兄ちゃんの彼女の先輩の友達
@noiepoie
はいその通り。
会期65日の臨時国会で、安倍晋三.@AbeShinzo
 が国会に出席したのは僅か15回
そのうち本会議が9回
委員会審議が6回
つまり、安倍晋三は、国会での大半の時間を「朗読するだけ」に費やしてます。
ゆうじ
@amazyr
安倍が出席した国会の内、官僚の作文読み上げるだけの本会議が半分以上… https://twitter.com/noiepoie/status/1205375866420645888
午後4:22 2019年12月13日




2.

麻生太郎副総理の記者会見に「まるで反社のよう」と批判殺到
12/13(金) 11:01配信
女性自身

《この映像を見ると、反社というものはこういう人のことを指すのではないか? と思ってしまいます。 記者を虐める、いびる、恫喝する、悪態をつく…。 見るに耐えません》
《反社会的勢力……の人でしょうか、この人は?》
《この麻生氏の凄み方。これこそ反社じゃんね。どっかの組の幹部じゃないかとすら思うわ》
《麻生は反社です。少なくとも私たち国民にとっては》



3.


菅が名簿破棄の日時がわからないとバカ発言を行った
記録を消した日時がわからないとなると、記録を消したい放題、盗みたい放題になるではないのか
記録を消した日時がわからないというのは国家としてありえない
菅は単に名簿破棄の日時を特定するのを面倒くさがっているだけ


菅氏「名簿廃棄日は特定できず」 桜を見る会、内閣官房
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019121301001729.html
菅義偉官房長官は13日の記者会見で、廃棄された「桜を見る会」の招待者名簿に関連し、
内閣官房が取りまとめていた安倍晋三首相らによる推薦名簿の破棄日時は特定できないと説明した。




4.

『ひるおび!』と恵は菅官房長官応援団だった!「桜を見る会」問題のなか大擁護特集 恵は会食の噂を裏付ける露骨なヨイショ
https://lite-ra.com/2019/12/post-5141.html


5.

希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに
毎日新聞 2019年12月13日 20時04分(最終更新 12月14日 07時44分)
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20191213/k00/00m/010/201000c
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/234.html
(抜粋)
自民党が総裁選を5カ月後に控えた昨年4月、都道府県会議員を対象にした研修会を東京都内で開催し、
希望者を翌日の「桜を見る会」に出席させていたことが、関係者などへの取材で判明した。

党内から「総裁選に向けた党員票固めだ」との指摘もあったといい、安倍晋三首相の桜を見る会の「私物化」が、改めて浮き彫りになった。