桜を見る会 12月14日(土曜日)-12月20日(金曜日)の動き



12月14日(土曜日)

1.
安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」(毎日新聞)



12月15日(日曜日)

1.
世耕「(桜を見る会名簿は)早期消去が当たり前」



12月16日(月曜日)

1.
菅、反社会的勢力の定義困難「お困りであれば警察に」

2.
桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか(毎日新聞)

3.
桜を見る会で時間割かれた…安倍首相がまた姑息な印象操作(日刊ゲンダイ)




12月17日(火曜日)

1.
昭恵氏の日当や交通費「お答え困難」 答弁書を閣議決定

2.
「お答え控える」安倍政権の答弁、「悪夢の民主党政権」の4倍 12年105回が19年420回に
(毎日新聞)

3.
山谷えり子、桜を見る会に同一人物を6回も推薦していた

4.
首相側の推薦「今年は落とした例がある」 桜を見る会で政府回答

5.
「昭恵夫人の日当、交通費」の質問に安倍政権が「お答え困難」とごまかした理由! 私的な活動にも“公費支出”の疑惑が
(リテラ)

6.
「桜を見る会」を海外メディアが「Cherry Blossom party」と名付け一斉に批判!「身内優遇」「安倍政権が組織ぐるみで情報隠蔽」
(リテラ)

7.
安倍、報道各社の首相番記者と懇談(居酒屋「福の花神田小川町店」)

8.
元社員告白 “桜の招待状”使え
(テレビ東京)

9.
追及本部 ヒアリング




12月18日(水曜日)

1,
「桜を見る会」の関連文書は内閣府にやはり残っている?
(日刊ゲンダイ)

2.
野党合同ヒアリングでの官僚の不誠実な対応に街行く人も呆然<国会PV緊急街頭上映>
(ハーバービジネスオンライン)

3.
「これ以上調査しない」を決めたのは誰か 詰め寄られる菅氏 18日午前の官房長官記者会見
(毎日新聞)

4.
「首相は招待の経緯説明を」 ジャパンライフ被害弁護団

5.
元特許庁長官...なぜマルチ?
(テレビ東京)

6.
ジャパンライフ、元官僚らに顧問料1億円超




12月19日(木曜日)

1.

警視庁が沢尻エリカの元恋人を立件できず釈放! 拙速すぎる捜査に「桜を見る会」陰謀論が再燃、前川喜平も橋下徹も「疑ってしまう」
(リテラ)

2.
桜を見る会前夜祭「会費5000円払わなかった人も」 首相地元の市議が証言

3.
「公用車の定義はさまざま」昭恵氏の使用状況答えず 19日午前の菅官房長官会見詳報

4.
ジャパンライフ弁護団 安倍総理に説明求める

5.
追及本部 ヒアリング






12月14日(土曜日)

1.
安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」
毎日新聞 2019年12月14日 18時28分(最終更新 12月14日 19時51分)
https://mainichi.jp/articles/20191214/k00/00m/010/142000c
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/232.html




12月15日(日曜日)

1.

世耕が「(桜を見る会名簿は)早期消去が当たり前」と公文書を破棄したことを悪びれもせず居直った
公文書は全て残すことが大前提である
名簿を残す期間を勝手に1年未満に変更し破棄することは当然許されない
自分たちが捨てたいときに捨てるという傲慢な態度がそのまま口から出た
正に国家の私物化である


2019年12月15日
桜を見る会名簿は「早期消去が当たり前」 自民・世耕氏が講演
https://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20191215/CK2019121502000016.html
 自民党の世耕弘成参院幹事長は十四日、長浜市内のホテルで講演し、安倍晋三首相が主催した今年の「桜を見る会」の招待者名簿を内閣府が破棄していた問題について「会が終わったらできるだけ早く消去するのは、ある意味当たり前だった」と述べた。






12月16日(月曜日)

1.

反社会的勢力の定義困難「お困りであれば警察に」 16日午前の菅官房長官会見詳報
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月16日 13時55分(最終更新 12月16日 14時06分)
https://mainichi.jp/articles/20191216/k00/00m/010/080000c
 菅義偉官房長官の16日午前の記者会見では、首相主催の「桜を見る会」に反社会的勢力(反社)が出席した疑惑に関連し、政府が「反社の定義は困難」と閣議決定したことを受け、企業から懸念が出ているとの質問が出た。菅官房長官は、政府が2007年に反社を「暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人」と定めた指針は「まったく変わっていない」と述べたうえで、反社との関係について「お困りであれば警察にご相談いただければ」と語った。


2.

桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月16日 05時30分(最終更新 12月16日 12時57分)
https://mainichi.jp/articles/20191215/k00/00m/010/127000c
 「承知したとは言ったが、確約はしていない」「持ち帰って検討したい」――。安倍晋三首相主催の「桜を見る会」について、野党による政府側へのヒアリングが続いているが、政府側からは、のらりくらりとした返答ばかり。特に「60」をめぐる問答でそれが目立つ。
「ジャパンライフ」元会長に届いた案内状に記されていた番号である。あしき「官僚答弁」を振り返り、なぜこんなことになるのかを考えた。



3.

桜を見る会で時間割かれた…安倍首相がまた姑息な印象操作
2019/12/16 14:50 更新日:2019/12/16 16:44
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/266288
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/273.html

厚顔無恥も甚だしい。野党に責任転嫁する安倍首相の卑劣な発言が物議を醸している。

「桜を見る会」をめぐる問題について、13日に都内で開かれた講演会で、安倍首相が「国会では政策論争以外の話に多くの審議時間が割かれ、国民のみなさまに申し訳なく思う」と発言した一件だ。
 そんなもの、招待客の名簿や前夜祭が開かれたホテルの明細書を出せば、すぐに終わった話。疑惑から逃げ回り、審議時間を潰したのは政府・与党の方だろう。







12月17日(火曜日)

1.
昭恵氏の日当や交通費「お答え困難」 答弁書を閣議決定
2019年12月17日12時29分
https://www.asahi.com/articles/ASMDK3HPCMDKUTFK006.html
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/284.html
 安倍晋三首相の妻・昭恵氏が、「安倍首相の公務の遂行を補助する一環」として出席する「行事」をめぐり、政府は17日、
昭恵氏にかかる日当や実費、飲食費、交通費など公費の支出について「範囲が明らかではないため、お答えすることが困難である」
との答弁書を閣議決定した。立憲民主党の有田芳生参院議員の質問主意書に答えた。


昭恵夫人の日当・交通費「お答え困難」閣議決定は隠避装置
2019/12/18
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/307.html



2.


安倍政権による答弁拒否→2019年で420回も
自民党は200日以上も予算委を審議拒否した


毎日新聞2019年12月17日 06時00分
https://mainichi.jp/articles/20191216/k00/00m/010/253000c



3.

https://twitter.com/HON5437/status/1206587393274339328
HOM55
@HON5437
自民党の山谷えり子議員、桜を見る会に同一人物を6回も推薦していた!!もし功績功労があったとても、6回はどう考えても異常な回数。
公益財団法人合気会の機関紙・合気道新聞の記事によると、合気会の理事長やその家族が「山谷えり子議員から推薦を受けて出席」と記されてます。
ホントやりたい放題。
午後11:50 2019年12月16日



4.

首相側の推薦「今年は落とした例がある」 桜を見る会で政府回答
毎日新聞2019年12月17日 13時44分(最終更新 12月17日 15時46分)
https://mainichi.jp/articles/20191217/k00/00m/010/140000c
 政府は17日の衆院内閣委員会理事会で、立憲民主党など野党が提出していた安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の疑惑に関する質問書に回答したが、大半は従来の説明の繰り返しだった。
 
 桜を見る会の招待者について、首相の事務所が推薦した人を内閣官房、内閣府のチェックで落とした例があるかについては、「今年は落とした例がある」と回答したが、具体的な内容は答えなかった。


5.

「昭恵夫人の日当、交通費」の質問に安倍政権が「お答え困難」とごまかした理由! 私的な活動にも“公費支出”の疑惑が
2019.12.17
https://lite-ra.com/2019/12/post-5149.html
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/290.html
(抜粋)
昭恵氏が「公務の遂行を補助」する者として出席する行事について「宮中晩餐会、園遊会等」と政府自ら具体的に挙げているのだから、そこでの日当などの公費支出はいくらなのか、公用車は使用されているのかという質問に対しては「日当は出ている/出ていない」でも「公用車に安倍首相と乗車」でも答えられるはずだ。それを「範囲が明らかではない」「意味するところが明らかではない」として「お答えは困難」などと回答しないのは、まったくおかしな話ではないか。



6.

「桜を見る会」を海外メディアが「Cherry Blossom party」と名付け一斉に批判!「身内優遇」「安倍政権が組織ぐるみで情報隠蔽」
2019.12.17
https://lite-ra.com/2019/12/post-5148.html
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/279.html



7.

https://twitter.com/toubennbenn/status/1206929308159078400
尾張おっぺけぺー
@toubennbenn
今日の首相動静
>午後5時、滝沢裕昭内閣情報官、宮川正内閣衛星情報センター所長が入った

北朝鮮かな。
で、
>午後6時43分、東京・神田小川町の居酒屋「福の花神田小川町店」着。報道各社の首相番記者と懇談。  
おつかれさん。
首相動静(12月17日):時事ドットコム
午前8時現在、公邸。朝の来客なし。 午前8時53分、公邸発。同55分、官邸着。
jiji.com
午後10:29 2019年12月17日



8.

元社員告白 “桜の招待状”使え 12月17日(火)
https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/smp/news/post_192719/
マルチ商法を展開して経営破綻したジャパンライフの元会長宛に 「桜を見る会」の招待状が送られて問題になっていますが、そのジャパンライフの債権者集会があす、都内で開かれます。 被害総額はおよそ2,000億円、高齢者を中心に、なぜ、7,000人もの人が契約を結んだのか? ジャパンライフの元社員がその「セールス手口」を告白しました。


9.
第16回 追及本部 ヒアリング


https://twitter.com/norikorock2019/status/1206789611747328000
NORIKOROCK石垣のりこ後援会
@norikorock2019
第16回 総理主催「桜を見る会」追及ヒアリングを配信いたします。
〈配布資料〉
https://00m.in/qPqhI
#シンクライアント #ジャパンライフ #安倍昭恵
#石垣のりこ NORIKOROCK2019
#石垣のりこ キャス
twitcasting.tv
午後1:13 2019年12月17日







12月18日(水曜日)


1.

「桜を見る会」の関連文書は内閣府にやはり残っている?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/266465
2019/12/18

(抜粋)
日刊ゲンダイ本紙は、翌週11日の月曜日に内閣府に「行政文書開示請求書」を提出。
求めたのは〈桜を見る会に関する文書 2018年度分(内閣府からの推薦依頼、依頼に対する回答 内閣府からの照会事項、照会に対する回答〉だ。
 
 提出から1カ月余りが経ち、13日付で内閣府から開示請求に対する通知が届いたのだが、内容は
〈対象文書の精査等に時間を要すること及び担当部局における行政事務の繁忙により、開示請求があった日から30日以内に開示決定等を行うことが事務処理上困難であるため〉として、2020年1月10日まで期限を延長するというもの。
 つまり、忙しくて今は対応できないというワケなのだが、文書が存在していないのであれば〈当該文書は不存在〉と記されるはず。




2.

野党合同ヒアリングでの官僚の不誠実な対応に街行く人も呆然<国会PV緊急街頭上映>
2019.12.18
https://hbol.jp/208914?display=b



3.

「これ以上調査しない」を決めたのは誰か 詰め寄られる菅氏 18日午前の官房長官記者会見
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月18日 13時28分(最終更新 12月18日 16時18分)
https://mainichi.jp/articles/20191218/k00/00m/010/145000c
 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」をめぐり、18日午前の記者会見でも菅義偉官房長官への質問が続いた。首相の妻・昭恵氏への公費支出については「仮定の質問には答えを差し控えたい」「事務方に聞いて」と回答。招待者やデータの廃棄を調査しないという判断について菅氏の責任を繰り返し問う記者の質問には「誠意を持って説明してきた」などと述べて明確に答えなかった。


https://twitter.com/noiepoie/status/1207197389569708032
菅野完の従兄弟の同級生のお兄ちゃんの彼女の先輩の友達
@noiepoie
「これ以上調査しない」を決めたのは誰か 詰め寄られる菅氏 18日午前の官房長官記者会見 -
毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20191218/k00/00m/010/145000c
菅義偉 @sugawitter
 の会見文字起こし
予断を与えないため要約すら書かないが、是非一度読んでもらいたい
菅ちゃん、完全に壊れてる…
午後4:14 2019年12月18日


4.

「首相は招待の経緯説明を」 ジャパンライフ被害弁護団
2019年12月18日23時00分
https://www.asahi.com/articles/ASMDL6HLPMDLUTIL06Z.html?ref=tw_asahi
 首相主催の「桜を見る会」に会長が招待されたとしてオーナー商法の勧誘に使っていたジャパンライフ(東京、破産手続き中)の被害弁護団は18日、安倍晋三首相に対して「招待した経緯について誠意をもって説明すべきだ」と求めるなどの声明を出した。


5.

2019.12.18 17:00
元特許庁長官...なぜマルチ?
https://www.tv-tokyo.co.jp/news/you/2019/12/18/008248.html
マルチ商法を展開していたジャパンライフと政治の問題。
きょうは、霞が関の官僚とジャパンライフの関係について独自取材でお伝えします。
こちら、ジャパンライフが販売促進に使ったチラシです。
特許庁のお墨付きを得たことをアピールする内容で、3枚並んでいる登録証は、
ジャパンライフの磁気ネックレスなどについて特許庁が2006年に「意匠権」を認めた際のものです。
当時、このデザインの「意匠権」を認めた特許庁長官は、この中嶋誠氏。
ところが、こちらのチラシには驚いたことにその中嶋氏が2016年にジャパンライフの顧問に就任したと書かれています。このことについて、中嶋元特許庁長官は、なんと答えたのでしょうか。


6.

ジャパンライフ、元官僚らに顧問料1億円超
2019/12/18 21:07 (JST)12/18 22:00 (JST)updated
共同通信社
https://this.kiji.is/580003930265977953?c=39550187727945729
 磁気製品の預託商法を展開して破産した「ジャパンライフ」が、顧問料として元官僚や元新聞記者ら5人に計約1億円超を渡していたことが18日、分かった。被害弁護団が明らかにした。





12月19日(木曜日)



1.

警視庁が沢尻エリカの元恋人を立件できず釈放! 拙速すぎる捜査に「桜を見る会」陰謀論が再燃、
前川喜平も橋下徹も「疑ってしまう」
2019.12.19 
https://lite-ra.com/2019/12/post-5152.html
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/327.html


2.

桜を見る会前夜祭「会費5000円払わなかった人も」 首相地元の市議が証言
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月19日 15時47分(最終更新 12月19日 22時06分)
https://mainichi.jp/articles/20191219/k00/00m/040/109000c
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/347.html

(抜粋)
安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の前日の4月12日に首相の後援会が開いた「前夜祭」を巡り、
首相の地元・山口県下関市の田辺よし子市議(無所属)は19日、国会内で開かれた野党追及本部の政府側へのヒアリングで「会費5000円を支払わなかった人がいる」と証言した。首相は国会で「受付で安倍事務所の職員が1人5000円を(ホテルの代わりに)集金した」と答弁しているが、野党議員からは「後援会主催で飲食を提供して会費を受け取っていないなら、公職選挙法違反ではないか」と指摘する声が上がった。


 田辺市議の証言(まとめ)
・前夜祭に参加した下関市の女性団体の3人は5000円を支払っていない
・そのうちの1人は「入り口に男性が立っていたが、ツアー料金に含まれていると思い、会費を支払わなかった」と話した
・(この3人以外の)他の参加者も「前夜祭では、連れて行ってくれた方に5000円を支払いました。領収書はいただいていません」と話した



今年の前夜祭「ニューオータニ領収書、見た人は下関に誰もいない」 野党ヒアリング詳報
毎日新聞 2019年12月19日 20時36分(最終更新 12月19日 23時14分)
https://mainichi.jp/articles/20191219/k00/00m/010/229000c
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/352.html

(抜粋、まとめ)
桜を見る会のツアー参加者に聞きとり調査をした

ライオンズクラブに所属する人の証言
安倍事務所からライオンズに「誰か行きませんか」と募集があり応募した
サンデン交通に6万8000円を払い、観光を2カ所して前夜祭にも出て、新宿御苑に行った
(前夜祭では)連れて行ってくれた人に5000円を支払った その時、領収書は受け取っていない
新宿御苑にはバスで門の中にずっと入っていけた 受付票は持っていなかった
持ってなくてもバスでそのまま入れた

別の女性参加者の証言
(前夜祭の会費とされる)5000円は払っていない
午前7時半くらいからバスで新宿御苑に入っていって、総理と写真を撮ったりしてから会が始まった
(注 本来「桜を見る会」の開門および受付時間は午前8時半)

別の5000円払った人の証言
(前夜祭で)入り口のあたりにいた人に(5000円を)渡した
その時に領収書は手渡されていない

下関市の前田晋太郎市長も領収書をもらっていない
「ホテルニューオータニ」とはっきり記載した領収書を見た人は下関には誰もいなかった




「桜懇親会費払わず」 出席者聞き取り 下関市議が報告
2019年12月20日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201912/CK2019122002000127.html
安倍晋三首相の地元・山口県下関市の田辺よし子議員(無所属)が十九日に野党「桜を見る会」追及本部で、首相後援会が会の前日に東京都内のホテルで開いた懇親会の出席者の一部が、会費を払っていないと話していると語った。事実なら有権者への寄付を禁じる公選法に触れる可能性があるとして、野党は首相への追及を強める。
 田辺氏は、首相に近い下関市議が桜を見る会に多数出席したとも指摘した。
 田辺氏は追及本部終了後、記者団に、今年の懇親会に参加した下関市内の約四十人に聞き取りをしたところ、三人が「会費を支払っていない」と答えたと説明した。聞き取りをした人のうち、会費支払時に、
領収書をもらった記憶がある人は一人もいなかったという。
 山井和則衆院議員(無所属)は田辺氏の話について「無償で招待していれば、買収にあたる可能性もある」と指摘した。
 首相は十一月の参院本会議で、懇親会では安倍事務所の職員が参加者から一人五千円を集め、
お金は受け付け業務終了後にホテル側にすぐ渡しており、後援会としての収入、支出はないと説明。公選法や政治資金規正法に触れないとの立場を示した。



安倍首相「桜を見る会前夜祭」で会費を払っていない有権者が複数! 公選法の「買収罪」に相当、少額・少人数でも議員逮捕のケース
2019.12.21
https://lite-ra.com/2019/12/post-5155.html
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/372.html





3.

「公用車の定義はさまざま」昭恵氏の使用状況答えず 19日午前の菅官房長官会見詳報
会員限定有料記事 毎日新聞2019年12月19日 14時00分(最終更新 12月19日 14時00分)
https://mainichi.jp/articles/20191219/k00/00m/010/098000c
 菅義偉官房長官の19日午前の記者会見でも、首相主催の「桜を見る会」に関する質問が出た。
首相の妻昭恵氏の公用車の使用状況について「(質問の)意味するところが明らかでない」として回答を拒んだ政府の答弁書に関し、菅官房長官は「過去の質問書でも公用車の定義はさまざま」と述べ、答弁しないことに問題はないとの姿勢を示した。記者からは政府の答弁書が「国民感覚と離れているのではないか」と批判する質問も出た。



4.

ジャパンライフ弁護団 安倍総理に説明求める
12/19(木) 6:17配信
テレ朝 news
 オーナー商法を展開して経営破綻したジャパンライフの元会長が「桜を見る会」に招待されていた疑惑を受け、被害弁護団は会見で安倍総理大臣に経緯の説明を求めました。秋の臨時国会では山口隆祥元会長が会長だった当時に桜を見る会に招待されていた疑惑が追及されました。
 被害弁護団:「これまでの応答を見ていると、まるで被害者は眼中にないかのようなやり取りであって、被害者として到底、納得いくものではない」
 被害弁護団は18日の会見で、安倍総理が説明すべきだとする声明を発表しました。18日は債権者集会も開かれましたが、山口元会長は体調不良のため姿を見せませんでした。



5.

第17回 追及本部 ヒアリング

https://twitter.com/norikorock2019/status/1207938572541513728
NORIKOROCK石垣のりこ後援会
@norikorock2019
昨日中継いたしました、
第17回 総理主催「桜を見る会」追及ヒアリングの配布資料です。
https://00m.in/jTGfP
#石垣のりこ NORIKOROCK2019
#石垣のりこ キャス
twitcasting.tv
午後5:19 2019年12月20日





12月20日(金曜日)